実は陽キャだった?渋谷ハルの前世がラグナだと言われる5つの理由を徹底解説!

sibuyaharu_

今回は、ゲーム実況者であり人気VTuberの渋谷ハルさんの前世について取り上げたいと思います!

YouTubeチャンネルで繰り広げる「PUBG」「VALORANT」などの腕前がすごいと言われる渋谷ハルさんですが、その正体はかつてニコニコ動画やツイキャスで活動していた元プロゲーマー・ラグナ(Raguna)さんであると言われています。

プロゲーマーからVTuberへ転身した渋谷ハルさんの知られざる人物像について迫りたいと思います!

この記事でわかること

・VTuber渋谷ハルがラグナとして活動していた時の顔画像
・同一人物であるといわれる理由
・中の人の経歴や年齢、人物像について
・所属事務所について
・ご本人のコメントをもとに割り出した推定年収

人気VTuber「渋谷ハル」の前世はプロゲーマー「ラグナ(Raguna)」でほぼ確定

sibuharu_24
出典元:POPNEWS.info

卓越したゲームスキルで人気の渋谷ハルさんですが、その正体はかつてニコニコ動画やツイキャスで配信をしていた元プロゲーマー・ラグナさんであると言われています。

渋谷ハルさんは顔出しをされていませんが、”ラグナ”として活動していた頃は顔出しをされていたので、過去の画像が顔バレ画像として広まっているようです。

顔バレ画像

siburuna_1
出典元:コリーのサブカル情報局

こちらが「ラグナ(Raguna)」として活動していた頃のプロフィール写真になります。柔らかい雰囲気の青年で、いかにも真面目な大学生といった印象ですね!

sibuharu_11
出典元:Twitter

2017年10月29日に投稿された画像では、髪色が金髪に変わっています。

ラグナさんは「Rush Gaming」という事務所に所属していたようですが、事務所の公式ツイッターにも顔出し画像が更新されており、メディアへ露出することもあったので見た目に気を遣っていたのでしょう。

一方、2018年9月に行われた「TOKYO GAME SHOW2018・PUBGブース」では、ラグナとして人前に出ることが少なくなったためか、少し地味になりました。

sibuharu_4
出典元:Youtube

マイクを持って話す姿に対してネット上では、顔が整っている!という肯定的な声、チー牛!という否定的な声の両方が見られます。

sibuharu_5-down
出典元:YouTube

「チー牛」=チーズ牛丼食ってそうな「陰キャ」って意味だな

イケメンでありながらどこか内気な少年感を漂わせるラグナさんですが、2022年6月から数年ぶりにツイッターを再開し、6月15日に最新の顔画像が投稿されました!

sibuharu_25
出典元:Twitter

かなり印象が変わりましたね、内気な少年がイケイケな兄ちゃんになり、すっかり垢抜けました!

あまりの陽キャぶりにファンは少し困惑した様子でしたが、ラグナさん曰く、内面のオタクっぷりは変わっていないとのこと。

2022年現在、ラグナさんはVTuber・渋谷ハルについて何もコメントしていませんが、髪色がオレンジ色なのは「渋谷ハル」のキャラクターに合わせている可能性もあり、同一人物であることを匂わせているとも受け取れます。

ラグナが前世だと言われる理由

sibuharu_26
出典元:話題の森

渋谷ハルさんはVTuberとして活動してから一度も素顔を公表していませんが、ラグナ氏と同一人物とみられる証拠がいくつかあるようです。主な理由を5つに分けて見ていきたいと思います。

声が似ている

sibuharu_10
出典元:YouTube

2018年9月に開催された「TOKYO GAME SHOW2018・PUBGブース」では、ラグナさんがチームを代表してコメントをする場面も見られますが、生配信のコメントには声が渋谷ハルに似ているという声が続出しました。

sibuharu_9
出典元:YouTube

イベントの4ヶ月前には渋谷ハルとしてVTuberデビューしており、PUBGのゲーム実況動画が人気となっていたため、聞き覚えのある声にファンはすぐ気づいたようです。

ゲームの腕前がすごい!

sibuharu_16
出典元:KAIーYOU

ゲームの腕前も、共通点の1つでしょう。

渋谷ハルさんは、FPSゲーム「Apex Legends」で世界大会に出るほどの実力者です。大会では、所属しているチームが1位のチームに引き離された劣勢の中で、渋谷ハルさんの活躍で逆転優勝に導くなど、輝かしい功績が目立ちます。

ラグナ氏も、プロゲーミングチーム・DNGに所属し、オーバーウォッチ部門の選手として活躍していました。

sibuharu_15.1
出典元:Twitter

お2人ともeスポーツの選手として活躍するほどの実力ですから、ゲームの腕前から見ても同じ人物の可能性が高そうです。

活動時期にズレがある

sibuharu_20
出典元:YouTube

お二人はネット上での活動時期にズレがあります。

ラグナさんはニコニコ動画でゲームプレイ動画を上げた後、ツイキャス主として2018年5月5日まで活動していましたが、その後は動画投稿やライブ配信を行っていません。

渋谷さんがVTuberとして活動し始めたのは、翌日の2018年5月6日です。

中の人が一緒でなければ、ここまできれいに活動期間が分かれることはないでしょう。

このことから、「渋谷ハル」の前世がラグナで、別キャラに生まれ変わったという見方がされているようです。

歌い手としても活動している

 

渋谷ハルさんのYouTubeチャンネルはゲーム実況の投稿が多いですが、歌い手としての活動も行っています。

チャンネル開設以来、定期的に生配信で歌を披露してきた渋谷さんですが、2022年7月にはTVアニメ『組長娘と世話係』のエンディングテーマを歌っており、その歌唱力は多くの人が知るところとなりました。

ラグナさんも、過去にツイキャスで歌配信をあげていました。(現在は非公開にされています)

ゲームだけでなく歌も歌えるゲーマーである点からも、お二人には共通点が見られます。

ラグナ時代にVTuberを作った経験あり

sibuharu_17
出典元:コリーのサブカル情報局

現在は、ご自身がVTuberとして活動されている渋谷さんですが、ラグナさんのプロフィールを見てみるとVTuberを作っていたことが確認できます。

お二人の活動時期がズレているという理由も合わせて推測すると、ラグナさんが「渋谷ハル」のキャラクターを作り出し、VTuberとして活動し始めたとすれば辻褄が合います。

その後、ラグナさんはプロフィール文を以下のように変更しており、現在(2022年)まで更新が途絶えています。

sibuharu_18
出典元:note

“新しい仕事”というのは、渋谷ハルとしての活動を指している可能性が高そうです。

プロフィール文の変化から見ても、VTuberを作る側だったラグナさんが演者として渋谷ハルに生まれ変わったという可能性が高そうです。

プロフィール・年齢について

sibuharu_23
出典元:YouTube

名前 Raguna(2018年5月5日まで)、渋谷ハル(2018年5月6日~)
出身地 東京
生年月日 1995年8月5日
YouTube登録者 約78万人(2022年7月現在)
職業 元eスポーツ選手、VTuber、歌い手

ラグナさんといえば、同じく元プロゲーマーで有名ゲーム実況者のKUNさんも所属していたプロゲーミングチーム・DetonatioN Gaming(DNG)で活躍していた元プロゲーマーです。

ラグナさんがプロゲーマーとしてDNGに所属していたのは2016年6月~12月16日までの6か月間です。

その後は、2018年5月6日に「渋谷ハル」としてVTuberデビューします。当時はバーチャルコンビニ店員として、実際にコンビニでアルバイトをしながらVTuberとして活動し始めたようです。

ラグナとしてプロゲーマーを引退してから渋谷ハルとしてVTuberデビューまで期間が開いているので、コンビニバイトで食いつないでいた可能性もありそうですね。

その後、2018年10月15日の動画にて、これまで働いていた職場から転職したことを報告し、2019年にコンビニバイトを退職して、専業VTuberになったそうです。

2022年現在は27歳

年齢について、2022年8月の誕生日で27歳を迎えるようです。

8月5日にラグナさんのツイッター画面にフーセンが上がっていたことから、誕生日が判明しています。ツイッターの誕生日はご本人が設定しているものですので、確実でしょう。

また、ファンの投稿によって2015年に20歳になったということも確認されているため、生まれたのが1995年8月5日で2022年に27歳を迎えることが分かっています。

sibuharu_19
出典元:Twitter

KUNと仲がいい

元プロゲーマーで同じくDNG出身のゲーム実況者・KUNさんと渋谷さんは仲が良いらしく、ライブ配信中にKUN氏がスーパーチャットでコメントをする場面も見られます。

sibuharu_22
出典元:Youtube

「”普通な人”ほど酔っぱらったらやばくなりますよねしぶはるさん」

と、闇に渋谷ハルさんの酒癖の悪さを暴露する投稿をして、コメント欄が盛り上がっていました。お二人はプライベートでも親交があるようです。

VTuber事務所「Neo-Porte(ネオポルテ)」所属

sibuharu_21
出典元:MoguLive

VTuberが所属するグループとして「にじさんじ」が有名なので、渋谷さんも「にじさんじ」に所属しているのかが気になるところですが、渋谷さんは2022年現在「Neo-Porte(ネオポルテ)」という事務所の運営をされています。

同事務所は、2021年10月に「merise」として設立されてから2022年2月に「Neo-Porte」へと改名されましたが、渋谷さんは事務所の設立から関わっているようです。

渋谷さんが現在の事務所を運営するまでに色んな事務所やチームを転々としており、以下のグループへ所属していたことが確認されています。

【ラグナ時代】

  • プロゲーミングチーム「Rush Gaming」

【渋谷ハル時代】

  • VTuber支援プロジェクト「upd8(アップデート)」
  • プロゲーミングチーム「Handmade Potion」
  • VTuber事務所「merise」(現:Neo-Porte)※在籍中
  • e-Sportsチーム「TSM FTX」※在籍中

2022年4月には世界最大のe-Sportsチーム「TSM FTX」へ参加することを発表し、ゲーマーとして海外進出を果たすなど目覚ましい活躍を見せているようです!

推定年収は5000万円

sibuharu_12
出典元:Abema

渋谷ハルさん年収については様々な説が飛び交っており、年収170万円説から億単位で稼いでいるという噂まで確認されていますが、ご本人の発言から推測すると、年間5000万円以上は稼いでいるでしょう。

2021年4月6日に放送のAbemaTVで、番組が渋谷ハルさんにインタビューをした時に年収の話題が持ち上がりました。取材をした並木万里菜アナウンサーから

「教えていただける範囲で・・・」

と迫られた渋谷ハルさんは、しばらく考えた後

sibuharu_14.1
出典元:Abema

と応えます。つい5年ほど前までコンビニで働いていたとは思えないほど、潤っているようですね。

渋谷ハルさんの収入源として考えられるのは以下のようなものでしょう。

  • YouTube(広告収入、ライブ配信のスーパーチャット)
  • ゲームイベント・大会などの主催、解説

渋谷ハルさんのYouTubeチャンネルは、2022年現在で4年3か月を迎え、累計再生回数は約3億9千万回となっています!

YouTubeの収益についてはおおよそ再生回数×0.1~0.2円とされているので、累計で3900万~7800万円ほどの広告収入がありそうです。今回は5000万としましょう。

また、ライブ配信のスーパーチャットによる収入が累計3645万円あり、YouTubeの4年3か月での累計収入は8645万円となります。累計収入から年収を割り出すと約2034万円となります。(8645÷51×12=2034)

その他にも、渋谷ハルさんは同時視聴数が10万人を超えることもあるイベントの主催者、企業がスポンサーとしてついている公式大会の解説なども受け持っていますから、それらの収入が3000万円くらいはありそうです。

これらの収入を合わせると、渋谷ハルさんの推定年収は5000万円ほどと言えます。

都内に住んでいるので、生活費は年間1000万円ほどでしょうか。残りの4000万円をそのまま貯めていると考えると、貯金額は5年間で2億円になります。生活費が1000万円以内であればインタビューでの発言通り、20年間は生活できそうです。

生活費や貯金額から考えても、渋谷さんの年収は5000万円くらいが妥当な数字ではないかと推測されます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は渋谷ハルさんの前世がラグナ(Raguna)だと言われる理由を中心に、あまり知られていない交友関係や年収についても深掘りしてみました。

  • 内気な少年のような顔画像が広まっているが、最近ではイケイケな見た目になっている
  • 声、ゲームスキル、活動時期、歌、VTuber制作など、共通点が多い
  • 2022年現在で27歳、大物ゲーム実況者KUNとは酒を交わす仲である
  • eスポーツ界隈、VTuber界隈を渡り歩いた後に事務所を設立、現在は世界進出も果たしている
  • 推定年収5000万円、コンビニバイト時代からわずか5年程で富裕層になった

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)