Tiktokでブーム再来!現在の大塚愛さんがかわいいと話題に!小説家としての活動も

otukai_0

今回取り上げるのは、「さくらんぽ」「プラネタリウム」などの大ヒット曲を世に放った大阪出身の国民的歌手、大塚愛さんです!

かわいらしいルックスに明るい歌声が持ち味の彼女は、2000年代を中心に「ミュージックステーション」などの音楽番組でもよく見かけましたしが、現在はテレビ出演を抑えてSNSで発信されているようです。

一部では、RIP SLYME(リップ・スライム)のSU(スー)さんと泥沼離婚や、顔の変化が噂されているみたいですが、実際のところどうなのでしょう。

まもなく40歳を迎えようとする大塚愛さんの現在について、深掘りしていきたいと思います。

この記事で分かること

・2022年現在、歌手としてどんな活動をしているのか
・歌手以外の活動と、その多才ぶり(小説家、イラストレーターなど)
・「顔が変わった」という噂について画像で検証
・シングルマザーとしての顔、子供についてのほっこりエピソード
・SU(スー)との泥沼離婚、江夏詩織からの嫌がらせ
・再婚を期待するファンの声

大塚愛は現在も歌手として活動中

otukai_70
出典元:billboard Japan

2010年ごろからテレビで見かける機会が少なくなった大塚愛さんですが、現在も歌手としての活動を続けてらっしゃいます。

最近では、SNSの投稿にも力を入れているようで、「さくらんぼ」でブレイクして頃の大塚さんを知らない世代の方も新しくファンになっています。

また女性からは”ぶりっ子”だと言われがちな大塚さんでしたが、SNSでの発信のおかげか今では女性のファンもつくようになってきたそうです。

TikTokで弾き語りを投稿

otukai_21
出典元:ねとらぼエンタ

大塚愛さんは2020年10月22日にTiktokのアカウント開設されています。あいさつ代わりに投稿したという「プラネタリウム」の弾き語りは、古くからのファンにとって嬉しいサプライズとなり、歓迎のコメントで溢れました。

2005年にリリースされた同曲は、テレビドラマ『花より団子』の挿入歌として記憶している人が多いようで、コメントでは

「花男再放送してほしい」

と花男のドラマシーンを懐かしむ声もたくさん寄せられました。

otukai_8
出典元:Tiktok

その他にも、「タン焼いて歌ってるだけです。」というご本人のコメントとともに、バーベキュー場で牛タンを焼きながら『黒毛和牛上塩タン焼680円』を歌唱する動画なども話題となり、大塚さんのTiktokアカウントは、開設からわずか1日で総再生数220万再生を突破しました。

otukai_9
出典元:Tiktok

ハーゲンダッツのウェブCMに出演

otukai_10
出典元:YouTube

SNSでの活動に力を入れている大塚さんですが、2022年6月27日に公開されたハーゲンダッツのウェブCMにも出演されており、自身のヒット曲「SMILY」の楽曲に合わせたダンスを披露されています。CM出演は3年ぶりだそうです。

振り付けはTiktokで人気の姉妹ダンスユニット・SIS(シス)が担当しているということで、ここでもSNSでの発信を通じた新世代アーティストとのコラボレーションが見て取れますね。

最近では、芸能人が事務所から独立してYouTubeチャンネルを始めたり、従来とは違う動きが盛んに見られますが、大塚さんもそれらの活動によって再注目されているアーティストの一人と言えそうです。

小説家、イラストレーターとしての活躍

otukai_25
出典元:Instagrammer News

歌手としてこれまで20年近く活動し続けてきた大塚さんですが、2020年には小説家デビューされています。

2020年9月に講談社『小説現代』に掲載された、初のホラー短編小説『開けちゃいけないんだよ』が好評となっています。

ラブソングを歌うイメージのある彼女が、ホラー小説を書くというのはファンにとっても予想外だったようで、ネットでは驚きの声が上がりました。

また、普段は小説をあまり読まない人で“大塚愛の小説”という話題性から小説を手に取った方のとっては、予想以上にしっかり怖いホラー小説だったようで、早くも次回作を期待する声が上がっているようですね。

s.1
出典元:Twitter

otukai_22
出典元:Twitter

otukai_24
出典元:Twitter

歌手としての作詞されていることに加えて、学生時代から読書感想文を書くのが得意だったという大塚愛さんは、今回の短編ホラー小説も5時間で一気に書き上げたそうです。

小説デビューにより、文才を発揮している大塚さんですが、過去には絵本作家・イラストレーターとしても活動しており、自身の楽曲にちなんだ2冊の絵本を出版されているほか、2015年には自身がデザインしたキャラクター「aio」のグッズ発売もされています。

otukai_15-side
出典元:Amazon

歌詞、絵本、イラストとマルチな活躍を見せている大塚さんですが、共通して見えるのはフィクションの世界観を作り出し聴衆を惹きこむのが得意ということでしょう。アーティストとして、今後の動向にも注目したいところです。

プライベートではコスプレ好きな一面も

otukai_19
出典元:Twitter

歌手としてのブレイクを経て、現在は多方面に向けた活動を行っている大塚さんですが、プライベートではコスプレ好きであることが知られています。

毎年ハローウィンの時期になるとコスプレを披露しており、2021年のハローウィンではジブリ作品「紅の豚」の登場人物・ジーナのコスプレをされました。コスプレの完成度の高さはファンの間でも定評があり、毎年大塚さんのコスプレを絶賛するコメントが寄せられています。

otukai_41

出典元:Twitter

2021年には、スタジオジブリ公式アカウントからもコメントが届いています。

これまでにも、『千と千尋の神隠し』『風の谷のナウシカ』『魔女の宅急便』など様々なジブリ作品のコスプレを披露してきた大塚さんですが、ファンの間で徐々に話題が広まり、ついにご本家からも認知されるようになったようです!

otukai_42
出典元:Twitter

【画像】顔の変化が激しい

otukai_39
出典元:アメブロ

現在は、SNSでの新たなファンの獲得に加えて歌手という枠にとどまらないマルチな才能を発揮している大塚さんですが、巷では顔の変化が激しいとウワサされているようです。

大塚さんの顔の変化が話題にされるのは今に始まったことではなく、10年以上前から何度も噂になっているようですね。

これまでも、色んなテレビ番組からその様子を切り取られていますが、大きく顔が変化したのは全盛期を過ぎてからの2回でしょう。

  • 2013年~産休による2年以上のブランクで、ファッションとメイクが迷走
  • 2020年以降、SNSで再び注目されると、全盛期と別人になっていた

まずは、産休から復活したころの様子から見ていきます。

産休後の復活で顔が迷走

  • 2013年1月25日放送 『ミュージックステーション』出演時

otukai_29
出典元:goo blog

2年4か月ぶりのテレビ出演で『ミュージックステーションに登場した大塚さんですが・・・髪型やメイクが似合っていないと言わざるを得ませんね。長い間テレビ出演をされていないブランクを感じます。

健康的には問題なさそうですが、ベリーショートの髪型のせいで顔が大きく見えてしまうのがちょっと残念なポイントでしょう。

  • 2017年『MUSICDAY』出演時

otukai_31
出典元:Twitter

この時期は、そもそもメディア出演が少ない時期のようです。産休明けの画像と比較して髪型やファッションの不自然さがなくなったように見えます。

  • 2019年

otukai_32
出典元:Twitter

ナチュラルメイクに落ち着いたトーンのファッションが先ほどよりも様になっており、全盛期の活発なイメージからより大人な雰囲気の女性へと変化しています。

メディア露出を控えたおかげか、これまで定着していた”ぶりっ子キャラ“の呪縛から解放されて新しいスタイルを見せ始めたようです。

最近の顔が”かわいい”と話題に

  • 2020年以降

otukai_36
出典元:PR TIMES

ナチュラル路線から、淡いカラーによって魅惑的なオーラが増したように見えます。

全盛期の大塚さんしか知らない方も、2020年の小説家デビューが大きく取り上げられたことで近況を知った方が多いようで、全盛期とのあまりの違いに驚きのコメントが寄せられました。

otukai_23
出典元:Twitter

子どもは現在(2022年)11歳に

otukai_1
出典元:instagram

一児の母である大塚さんは、現在(2022年)11歳になる娘さんがいらっしゃいます。

2020年5月には、母の日のプレゼントとして、お子さんが今まで貯めてきた貯金で花束をプレゼントしてくれたそうです。

otukai_2
出典元:instagram

歌手としての華々しい活躍とともに、多くの芸能人と同じくプライベートでは大変な思いもされてきた大塚さんですが、娘からの花束と共に映る姿からは幸せなシングルマザーとしての表情が見て取れますね。

憧れの目で見られるアイドル的な活躍を経て、今では多くの人が共感する人間らしい部分も発信するようになった大塚愛さんですが、過去に元夫の不倫が原因で散々な目に合っていました。

元夫・SU(スー)の不倫が原因で離婚していた

otukai_44
出典元:Twitter

大塚愛さんは、RIP SLYME(リップ・スライム)のSU(スー)さんと2017年11月20日に離婚しています。(発表は同年11月21日)

お二人の出会いはアルバム制作時に共演したことがきっかけで、打ち上げのときに連絡先を交換し、のちに交際へ発展していったといいます。

2010年6月26日に結婚したことが報じられ、翌年3月は長女を授かたという報告もありました。

長女の名前に関しては、出産前に大塚さんのブログで

「名前は美雨(みう)にしたい」

という投稿があったことから「美雨」なのでは?と噂されていますが、2022年現在もお子さんについての情報は公開されていません。

結婚して間もない頃は家族円満に過ごしている様子を見せていましたが、生活する中でのすれ違いが起きるようになり、やがて別居生活を送るようになります。

離婚の原因は、元夫・SUさんの不倫が原因でした。

otukai_45
出典元:わくわくるつぼ

不倫相手はSeventeenの専属モデルなどで活躍したモデル・江夏詩織さん。2017年4月に週刊誌『フライデー』によりSUさんとの不倫現場を目撃されてしまいます。

目撃された当日、SUさんは自身のラジオ番組の”ゲスト”として江夏さんを呼んでいたそうですが、収録が終わると江夏さんの自宅へ一緒に帰っていったそうです。

同じブランドのバッグを持って出かけているところも目撃されていることから、ずいぶん前から関係を重ねてきたことが伺えます。

SUさんは、大塚さんと結婚するまでにも一度離しており、木村カエラとの熱愛報道などもあり、女性関係がチャラいことはファンの間で知られていました。

別居中の夫が、22歳も年下のモデルと不倫していることを知った大塚さんは、SUさんとの関係を立て直そうとしていたようです。

江夏詩織から受けていた、敵意むき出しの嫌がらせ

しかし、元夫・SUさんの不倫相手である江夏詩織さんが大塚愛さんへ嫌がらせをするようになり、結婚生活を続けられる状態ではなくなってしまいました。

大塚さんによると、江夏さんからの嫌がらせは以下のようなものを受けてきたそうです。

  • 不倫発覚後に江夏がインスタで「さくらんぼ大好き!」と匂わせ投稿
  • 大塚さんのSNSに「別れろ」というメッセージを何回も送りつける
  • 真夜中に大塚さんとSUさんが暮らす家のインターフォンを何度も鳴らす
  • 離婚が成立すると、大塚愛さんのアー写と酷使した写真を投稿

SNSでの匂わせ投稿なんかであれば、まだお子さんには影響が出ませんが、深夜にインターホンは酷いですよね。小学生に上がったばかりの子どもにとっては恐怖でしかありません。

江夏さんのエスカレートした嫌がらせに身の危険すら感じるようになったという大塚さんは離婚を決意します。

しかし、大塚さんの離婚時に江夏さんがインスタヘ投稿した画像が、大塚さんのアーティスト写真と酷使していると噂されます。

otukai_50
出典元:TAKI ROOM

画像だけなら

「大塚さんのアーティスト写真と似た画像を拾ってきただけでしょ」

とも考えられますが、左側・江夏さんのインスタ画像が投稿された日は、大塚さんとSUさんが離婚届けを提出した2018年11月20日。これはもう確信犯と言っていいでしょう。

江夏さんがこれまで大塚さんを敵視するような動きをしていたことは多くの人に知られていたようで、この画像も大塚さんへの煽りだとすぐにバレてしまいインスタのコメント欄が大炎上していました。(現在はコメント非公開)

あからさますぎて言葉も出ないわ・・・。

別居生活の末に、離婚が成立したその日まで壮絶な嫌がらせを受けてきた大塚さん。ご本人にとって辛い経験だったことはもちろんでしょうが、離婚した一番の理由はゴシップをはじめとする騒がしい出来事からお子さんを守るためでしょう。

江夏さんの現在についてはこちらの記事で解説していますので、気になった方は合わせてお読みください。

【新カレ】江夏詩織(栞)は現在モデル活動を再開!休止中に丸内健太との恋仲発覚!

もし再婚したら?「もう一回!」「さくらんぼ婚」などの予想が話題に

命の危険すら感じさせる嫌がらせのすえに離婚した大塚さんですが、離婚が報じられて間もないうちにネット上では再婚についての話題をよく見かけるようになりました。

2018年頃は、多くのファンにとってはまだ全盛期のイメージが残っているようで男性人気が高い時期でしょう。

11月に大塚愛さんの離婚が報じられるや否や、世の男性から

「俺と再婚してくれ」

との声が続出しており、その後も定期的に再婚を望む声が沸き上がっています。

otukai_52
出典元:Twitter

芸能人が結婚すると週刊誌が大々的に報道しますが、どんなタイトルで報じられるかを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

大塚さんに関しては、再婚したら絶対に代表曲『さくらんぼ』の歌詞もう一回!が見出しに使われるだろうという予想がたくさん上がっているようです。

otukai_51.1
出典元:Twitter

otukai_6
出典元:Twitter

2022年現在、大塚さんに関して熱愛報道などは出ておらず、ご本人から再婚に関するコメントも出ていません。

しかし、ファンとしては、大塚さんの再婚が発表されてネット上がさくらんぼだらけになる光景を見てみたい!という好奇心もあるのが正直なところです。

色んな話題で盛り上がりたい気持ちもあるので、是非とも素敵な男性と再婚してほしいところですが、あくまでご本人の人生ですので、静かに活動を見守っていきたいと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、大塚愛さんの現在の様子を中心に、私生活も含めた出来事をマルっと振り返ってみました。

  • 現在は、Tiktokでの活動を始め、ウェブCMなど新たな場所で活動している
  • 小説家デビュー、文才を生かしてマルチな活動を展開
  • 顔やファッションの変化が激しく、久しぶりに見ると別人になっている
  • 一児の母でシングルマザー、娘がお小遣いで買ってくれた花束に涙する
  • SUの不倫、江夏からの嫌がらせに苦しんだ末に2018年に離婚していた
  • 再婚を望む声、週刊誌の見出し予想がネット上で話題

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)