【新カレ】江夏詩織(栞)は現在モデル活動を再開!休止中に丸内健太との恋仲発覚!

enasio_2

Seventeenモデルとしてデビューし、ドラマ『35歳の高校生』で女優としての活躍も見せていた江夏詩織さんですが、現在はどんな活動をされているのでしょうか。

2017年にRIP SLYME・SUさんとの不倫が発覚したことで、それまでの輝かしい活動から一変して炎上女王と呼ばれるようになってしまいましたが、今では改名して新たな活動を見せているようです。

この記事では、江夏詩織さんが不倫報道でイメージダウンしてしまった後どのような生活を送っているのか、その様子に迫っていきたいと思います。

この記事でわかること

・江夏詩織の近況、仕事内容など
・”ヤバ女”と呼ばれるきっかけになった、SUとの不倫騒動
・不倫により休止になった、過去の活動
・活動休止中に発覚した、新たな熱愛報道

江夏詩織のプロフィール

enasio_1
出典元:bokete

芸名 江夏詩織、栞(2020年以降)、北山詩織(2016年まで)
本名 川又詩織(?)
出身地 茨城県常陸太田市
生年月日 1995年6月5日生まれ
身長 168cm
職業 モデル、ミュージシャン、女優
事務所 FVAVE ENTERTAINMENT

江夏詩織さんは、女性ファッション誌『Seventeen』のモデルとしてデビューされました。(当時は、北山詩織として活動されています)

きっかけは、親戚の結婚式のため東京に来たときにスカウトされたことがきっかけで、2010年のSeventeen専属モデルオーディションでグランプリを獲得しました。前年の受賞者には、今でも女優として大活躍されている広瀬アリスさんが入賞されています。

その後は、2年連続で「東レキャンペーンガール」に選出され、着実にその知名度を高めていきました。

2015年には、インターネットテレビで自身の冠番組『北山詩織の旅写真 ~IBARAKI phototrip~』もスタートし翌年にはロックバンド「lovefilm」を結成してミュージシャンするなど、活動の幅を広げていきます。

この時期は、女優としてテレビでも活躍していたので、なんとなく見覚えのある方もいるようです。多くの人が記憶しているのは土曜ドラマ『35歳の高校生』での泉優奈役でしょう。

2017年にSUさんとの不倫が報道された時にも、ドラマの名前とともに驚きの声が上がっていました。同ドラマは、菅田将暉さんをはじめ、今を時めく大物俳優が出演していたドラマとして、ときどき話題に上がるようです。

enasio_4
出典元:Twitter

モデルとして才能を発揮していた江夏さんですが、2017年4月に大塚愛さんの夫でRIP SLYMEのメンバーだったSU(スー)さんとの不倫がすっぱ抜かれています。

その時に捉えられた写真では、SUさんの車で電子タバコをふかす姿が捉えられており、モデルとしてのイメージダウンにも繋がってしまいました。

その後は、2018年11月にSUさんと大塚愛さんの離婚が成立するまで、大塚愛さんに様々な嫌がらせをしたことが発覚して大炎上します。

不倫報道に加えて、大塚愛さんをいじめた天罰が下ったのか、その後は活動を控えていた江夏さんですが、現在はどのような活動をされているのでしょうか。

現在は「栞(しおり)」へ改名してモデル活動を再開

enasio_6
出典元:instagram

「江夏詩織」として活動していた彼女ですが、2019年12月26日にインスタで「栞(しおり)」へ改名して活動することを発表しており、現在(2022年)もモデルとして活動されています。

enasio_6.5
出典元:instagram

SNSは、もともとツイッターとインスタをされていましたが、過去の炎上が原因でツイッターを凍結されたため、現在はインスタだけを更新されています。

活動を再開したあとは以前と比べてメディアへの露出は少ないものの、ファッションに関する本を出版するなど新しい活動にもチャレンジしているようですよ。

スタイルブック「genzaichi」の出版

akisai_11
出典元:PRTIMES

2020年11月に活動を再開した江夏さんは、自身がプロデュースしたスタイルブック『genzaichi』を出版しました。

同スタイルブックは、趣味でカメラを続けていたという江夏さんが、撮影のロケ地から衣装、メイク、撮影まで全面的にプロデュースした写真集で、「栞」として活動を始めた彼女のあり方が表現された作品になっているそうです。

写真だけでなく、炎上から活動再開まで引きこもっていたという”空白の2年間”についてインタビューで語られており、彼女の私生活に関する話も書かれているといいます。

2021年の関西コレクションに出演

enasio_7
出典元:KANSAI COLLECSION

モデルとしての活動も再開され、関西最大級の2021年には『関西コレクション2021 SPRING&SUMMER』へ出演されています。

もともとは2020年に出演予定だったそうですが、コ〇ナの影響でイベント自体が中止になり1年間先送りになりました。

江夏さんにとっては、モデルとして本来の活動へ復帰するきっかけにもなるイベントだっただけに、2020年にイベント中止が決まった時には「とっても残念」とインスタで心境を語っていましたが、2021年にようやく表舞台へ復帰されたようですね。

復帰に対する世間の声:「復帰しないで」

現在は、本の出版やファッションイベントなど、あまり目立たない形で活動を再開している江夏さんですが、それでも復帰に対しては辛辣な意見が多く見られます。

enasio_15-down
出典元:Twitter

不倫からの復帰に関して、同じく不倫が原因で活動を自粛した唐田えりかさんと同列に語られることも多く、江夏さんが芸能界へ復活できれば1つのモデルケースになるとの見方もされているようです。

ツイッターを見ている限りは2021年にも批判コメントが来ていますので、なかなか過去のイメージはぬぐえないようです。

その他の活動は復帰しない可能性が高い

モデルとして、現在は活動を再開されている江夏詩織さんですが、音楽活動やドラマ出演など、復活する見込みのない活動もあります。

本職のモデルとしては復帰はできたものの、芸能界での活躍に関して肩身が狭い思いをしている面はあるでしょう。

ロックバンド「lovefilm」:いつの間にか自然消滅

enasio_17
出典元:Fanplus Music

2016年に結成されたバンド「lovefilm」は、江夏さんがギターヴォーカルを担当していたバンドですが、2017年5月に1stシングル「Haruka」をリリースしたのを最後に活動しておらず、解散状態となっています。

江夏さんのバンドはインディーズレーベルで活動しており、ご本人のモデル活動に比べると大々的に活動していたわけではありませんでしたが、江夏さんの影響によりバンドのミュージックビデオにまで批判コメントが来るようになってしまいました。

enasio_9-down
出典元:Youtube

バンドは解散宣言こそされていないものの、一緒にバンドを組んでいた岡本伸明さんと石毛輝さんが「the telephones」というバンドで本格的に音楽活動を再開したため、結果的に江夏さんだけが音楽活動の場を失う形となりました。

音楽活動への影響と言えば、RIP SLYMEとSUさんも同じような末路をたどっていますね。不倫をやらかしたSUさんが2017年4月に活動を休止し、グループ自体も2018年10月30日に活動を休止しています。

その後、RIP SLYMEは2022年4月に残りのメンバーで活動を再開しているので、SUさんも第一線でミュージシャンとして活動する機会を失ってしまったのです。

不倫をした2人が、どちらも音楽活動から追い出される運命にあるとは、なんとも皮肉なものですね・・・。

女優活動:2018年以降は出演なし

enasio_11
出典元:techdou.net

以前は、女優としてドラマなどにも出演されていた江夏さんですが、女優活動を再開する見込みは立っておらず、復活するとしてもまだまだ先になりそうです。

江夏さんが最後にドラマへ出演されたのは2018年5月に放送された深夜ドラマ「やれたかも委員会」が最後で、その後は活動していません。

2017年4月に出た不倫報道で徐々に悪いイメージが広まったことでオファーが来なくなったのでしょうか。

江夏詩織という名前に悪いイメージがついてしまったことに加えて、改名をしたとはいえ現在(2022年)はまだ「栞」としてあまり有名になっていないこともあり、テレビへ復活するのはもう少し先になりそうですね。

SUとの不倫報道で”ヤバ女”認定!その後何してた?

enasio_18
出典元:トレラボ

2017年4月の不倫発覚から2018年11月の離婚まで、江夏さんの評価はだだ下がりだったようで、2018年には週刊誌の“ヤバい女特集”で紹介されるほどやり玉に挙げられる存在となってしまいました。

その理由を探ってみると、単に”モデルが不倫した”というだけではなく、もっとが深そうだったのでその経緯を紹介していきます。

「RIP SLYMEを終わらせた女」として炎上

enasio_20
出典元:Andmore!

SUさんの不倫によりRIP SLYMEが活動を休止したことで、SUさんが非難されるとともに、江夏さんも「RIP SLYMEを終わらせた女」と非難されるようになってしまいました。

「RIP SLYMEを終わらせた女」と言われるようになったのは、単にSUさんの不倫相手だったからではなく、大塚愛さんの所属事務所であるavexの社長・松浦勝人さんを怒らせたからだという説があるようです。

enasio_19
出典元:文春オンライン

松浦勝人さんは、SUさんの不倫騒動、離婚により所属アーティストの“大塚愛が心労を受けた”として大激怒したらしく、SUさんの所属事務・所田辺エージェンシーに圧力をかけたことでRIP SLYMEが活動停止になったというのです。

不倫が発覚すると週刊誌にも目を付けられますから、あることないことを騒がれて大塚愛さんはストレスを受けたでしょうし、その責任がSUさんにあることは間違いないでしょう。

しかし、不倫相手である江夏さんは離婚が成立するその日まで、SNSのDMで大塚愛さんに「別れろ」と送り付けるなどしつこく嫌がらせをしていたので、大塚さんが心労をうけた直接的な原因は江夏さんであるという見方もできます。というか、そのせいだと思います(笑)

離婚時のコメントでは「耐え難い日々」とまで語っていた大塚愛さんですが、その後の様子についてこちらの記事で詳しく解説していますので、気になった方は合わせてお読みください。

「おれと再婚してくれ」現在の大塚愛さんがかわいいと話題に!小説家デビューで新展開を見せる

もしも江夏さんが大塚愛さんさんに嫌がらせをしなければ、RIP SLYMEが活動を休止するほどの大事にはならなかったかもしれません。

不倫をした罪に加えて、不倫相手の音楽人生まで狂わせてしまったことで江夏さんは”RIP SLYMEを終わらせた女”としてバッシングを受けることになったようです。

SUとも破局していた

enasio_14
出典元:gossip!

大塚愛さんとSUさんが離婚したことで、SUさんを自分のものにしたかに思えた江夏さんですが、SUさんの離婚が成立したころには破局していたようです。大塚愛さんとSUさんの離婚が成立したのが2017年11月20日ですから、年内には破局していた可能性が高そうですね。

その後に、復縁するかもしれないという話も出ていたようですが事務所から交際についてきつく怒られたこともあり、復縁には至らなかったようですね。

2019年1月に、SUさんは30代の頃に付き合っていたという元カノ・内藤陽子さんとよりを戻し、江夏さんも新しい彼氏と交際をスタートさせます。

九内健太との熱愛報道

enasio_13
出典元:FRYDAY

江夏さんは、活動を自粛していた時期である2019年2月上旬に俳優・丸内健太(くない けんた)さんと熱愛関係にあることがフライデーで報じられています。丸内さんは、朝ドラ『まれ』などに出演していた元モデルの俳優さんですね。

185cmの長身を生かした抜群のスタイルに定評があるんだそうです。

enasio_12
出典元:FRYDAY

お二人ともモデルとして活動されているので、きっと仕事での共演をきっかけに知り合ったのでしょう。熱愛がすっぱ抜かれた頃には、すでに同棲していたようです。

しかし、江夏さんがSUさんとの件で色々あったことを知っていながら付き合ったのですから、九内さんの器の大きさはすごいと思います。

江夏さんに関して、今はまだ世間の風当たりが厳しいですが、新しい彼氏にも出会ったことなので、今後は「栞」として自信をもって活動していけるようになるといいですね。

もう変なおじさんにはついて行っちゃダメよ

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、江夏詩織さんが不倫報道で炎上したその後の様子を解説しました。

  • 名前を「栞」に変えてモデル活動を再開している
  • その他(音楽、女優業)の仕事は復帰できていない
  • SUとは破局した後、丸内健太との熱愛報道がフライデーされる

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)